スライダー記事
まだまだ体重計は「おデブ」ですといってきます

おはようございます
136キロから73.4キロへ62.6キロの減量中の小那覇安之です。

最大MAX重量が136キロもあったので62キロ減量しても
体重計は「まだまだおデブ」ですと言ってきますが
ようやく標準体重まであと600gとなりました。

標準体重で普段の生活をおくるにはあと1~2キロ減量をして
外食などで多くの量を食べる機会があっても72.8キロを
超えないようにしたいところです。

標準体重に近づいてきたから感じることがあります。
それは単純に体重を減らすのは簡単ということ

体重を減らすのが簡単とは言っても、それなりの苦労はあるのですが

そもそも何のために痩せたいですか?ということ
健康になるため?綺麗になるため?血圧を下げるため?糖尿を治すため?医者に言われたから?
理由は人それぞれですが

ユキちゃんは
せっかく痩せたのに、周りから「病気?」「もう痩せるのやめたら」という
外見になってしまうのは嫌です。

「いいねー、何をして痩せたの?」と憧れられるような痩せ方をしたいです。

この違いは筋肉がどれだけあるかで違ってきます
筋肉をしっかりと残しつつ、あるいは筋肉を増やしながらダイエットをすることが
出来上がりに最高の差が出てくると思います。

朝のランニングもしなくてもよいならしたくないですが
ランニングにかわる楽な方法も特には無いので今日も走りまーす
https://connect.garmin.com/modern/activity/4493087323?share_unique_id=22

間違えのないダイエットで楽しい毎日をすごしたいです。

ユキちゃん流ダイエットオンライン塾(女性限定)の準備をしています。
遠方のためダイエットをあきらめる必要はありません。
ユキちゃんと一緒に、仲間と一緒にダイエットを楽しみながらしませんか。

ダイエットで本気で悩んでいる人、相談ください。
あなたに合ったダイエット絶対に見つけます。
お気軽に下記までお願いします。
TEL:098-884-2204

又はメールでのお問い合わせは
info@onahaya.com

ダイエットは、こうでなくちゃ....

三密を避けて、リモートよりダイエット相談受付中

夏は目前、今からゆっくりスタート開始

お一人、お一人に寄り添ったオーダーメイドのカルテをお作りします。お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事